昭和ハイボール



昭和の香りのするカクテル「ハイボール」
懐かしい味を懐かしいレシピで作りました。

氷は使わずフリーザーでキンキンに
冷やしたニッカ フロム・ザ・バレルをベースに
こちらもキンキンに凍らせた
8オンスのグラスで作るハイボール。
炭酸はもちろんウィルキンソン。

昭和30年代に一世を風靡したハイボール。
芳しいウィスキーの香りとグラスに立ち上る黄金の泡。
昭和のノスタルジーを感じる至極のカクテル。

ニッカ フロム・ザ・バレルは
熟成されたモルトウイスキーとグレーンウイスキーを
ブレンドした後、再貯蔵(マリッジ)する事で、
異なるウイスキー同士が深く馴染み合います。
このフロム・ザ・バレルを再貯蔵樽の
アルコール度数はそのままで
ボトルに詰められたアルコール度数51.4% の
個性豊かなウイスキー
重厚な味わいとコク豊かな香りの広がりが特徴です。

以前使っていたニッカの原酒(55・5%)が
廃盤になったため試行錯誤の結果、
旧昭和ハイボールに全然負けない、
それ以上「ガツン!」と来るハイボールが出来上がりました。


大人の男のカクテルです。